イメージ画像


ポイント還元率

クレジットカードを選ぶ際に真っ先に気にするのがこのポイント還元率ではないでしょうか?

最近ではポイント還元1%以上のカードも増えていますので、非常に魅力的な要素とはいえるでしょう。

ただし注意が必要なのは、ポイント還元率が利用シーンによって異なる場合があるカードなどもあることです。例えばガソリンカードなどがいい例でしょう。

通常の還元率が0.5%程度とそれほど魅力が無いにもかかわらず、ガソリン給油のみ実質還元率5%!などと銘打ったカードも存在します。

たしかに乗用車に普段乗る方にとっては魅力的に移るかもしれませんが、カード利用額における給油額の割合が一定以上を越えない限り積極的に選択するカードにはなり得ないという印象です。

2012/12/17

このページの先頭へ